技術紹介

黒メッキ

■ウィットラボ 黒メッキ

黒メッキ 機械処理・サンドブラスト処理・バフ処理
黒メッキ サンドブラスト処理黒メッキ 鏡面バフ処理
黒メッキ サンドブラスト処理黒メッキ 鏡面バフ処理
ウィットラボより提案する表面処理をご紹介いたします。
上記写真は、ベアリングに黒メッキ処理をしたモノになります。
ひと昔前のカットモデルではいろいろな色でカット部分を表現してきましたが
今、求められている見せ方は、シンプルのモノが多くその中でも仕上げの処理にこだわったカットモデルの受注が増えています。
お客様の見せたいモノは、どこの部分かを打ち合わせ、白と黒のコントラストでカットモデルを表現いたします。

下地処理にこだわることでハイクオリティーの表現が実現できます。

表面処理の目安
  下地処理方法 表面 用途
1 機械加工素地 素地 質感をこだわらない場合
2 サンドブラスト処理(60番) 黒のシルバーフレーク 素材表面の状況により必要とする場合
3 サンドブラスト処理(120番) マッド(やや荒い) マッドな仕上がりを必要とする時
4 鏡面バフ処理 鏡面 高級感な仕上がりを求める時
※素材表面の状態に表現できない場合もございます。あらかじめご相談ください。
※カットモデルの展示スタンドも個別に製作いたします。

※写真をクリックすると拡大写真をごらんいただけます。

実績紹介
■カットモデル
採用情報
■カットモデル展示例
Copyright(C) 2006 Witlabo, Inc. Rights Reserved.